バレンタインチョコ記事一覧

あなたはバレンタインにあげるチョコを手作りしますか?それとも市販のチョコをあげますか?工夫次第では手作りする方がずっとコストを抑えて見栄えよくできますから、義理チョコがたくさん必要な場合には、手作りの方がいいかもしれません。問題は本命チョコですよね。本命チョコの場合には、何よりもまず、渡す予定の男性の意見を調査してみることをオススメします。最近では、潔癖症の男性も多く、手作りの物を気持ち悪いと感じ...

ある程度、人付き合いをしていると、ちょっとした悩みになってしまうのが「バレンタインデー」です。本命チョコや友チョコに、余裕のある予算を取る為には、「義理チョコ」を、どうやって節約するかが重要ですよね。義理でも、ある程度の見栄えが必要ですし、だからといって見栄えのいい物は1000円以上だったりします。無難に、1つ300円くらいの予算で必死で探せば、みつける事もできるも知れませんが、簡単には行きません...

バレンタインにチョコレートを選ぶときに、義理と本命であれば値段に差を付ける人がほとんどだと思います。お金のない学生の時でさえ、義理は300円程度、本命は1000円と差を付けていました。きっと社会人になったら値段もあがるでしょう。しかも、貰う側にも高級チョコであるとわかるような、さりげなく本物感をアピールできるようなブランドを利用する人も多いかもしれません。私は高級チョコというと、すぐに思い浮かぶの...

長い付き合いになる彼氏や旦那さんともなると、バレンタインもそれほどビッグイベントではなくなってきてしまいますよね。それはそれで、悪い事でもなんでもないのですが、たまには、いつもと違う演出をしてみるのもいいのではないでしょうか?「いつもと違う演出」といっても、プレゼントを豪華にしたり、すごい手間を掛けてみる、なんていうのではなく、毎年渡すような、チョコレートやプレゼントに、今年だけは「手紙」を添えて...

個人的には、生もので賞味期限の心配のあるクリスマスケーキ等と違って、バレンタインに限ってはチョコレートを予約してまで買ったことはありません。ですが、最近はバレンタインのチョコレートを予約して買うこともあるようです。こだわる人であれば、数ヶ月前から美味しいと評判のチョコレートをリサーチしていたりします。特に人気のある数量限定のお店であれば、そのチョコレートは事前に予約していないとなかなか買えない場合...

手作りチョコのレシピが載っている本はいろいろあります。まだ作ったことのない人は是非一度作ってみてください。意外と簡単にできると思います。以下に何冊か本をご紹介します。他にもたくさん本はありますよ。わかりやすいと思う本の一部です。「プレゼントしたい手作りチョコ―既刊掲載人気レシピ総集編 (プチブティックシリーズ )」は、はじめてでも簡単にできる手作りチョコのレシピ本です。値段もお手軽。初めてのチョコ...

バレンタインと言えば、一年に一度、女性から男性に愛を告白する日ということで定着していましたが、最近ではどうやら違うようで、女性から女性にチョコを送る「友チョコ」という物があるのです。あなたはご存知でしたか?この友チョコは女子中高生を中心に流行っているようなのですが、大人の女性の間でも、普段ならあまり買わないような高いチョコをその時には買って、お互いに情報交換をするという方が増えているそうです。女子...